【クラロワ】グラチャレ12勝含む 最高勝率デッキ。9月16週

この記事は毎週月曜日に作成していきます。

2019年9月16週 グラチャレ 勝率ランキング

9月2日〜新シーズン/バランス調整実施。 


【過去のランキングはこちらから】

グラチャレ 勝率1位 巨スケ3銃士トリ

勝率:73.98%

著者(mon)の勝手な見解:
3銃士とロイホグ、巨スケを入れたトリトンデッキ。
トリトンハンター、トリトンスケを守りの軸に隙をみてロイホグで攻める、相手がファイボをロイホグに使ったら3銃士も展開していこう。
トリトンが活躍している現環境でスケルトンの株も上がっており、トリトンスケでペッカ等もある程度防衛できてしまう程。巨スケもそうだがエリアドを取れるユニットが多いので、確実に防衛しつつエリアドを感じた時にロイホグ、3銃士を使いながら攻めていきたい。3銃士はハマると最強伝説を作れるのでその気持ち良さを味わってほしい。
ただ若干空が苦手な事とクセの強いデッキだと思うので、PSが下手な私から言わすとぶっちゃけ何故このデッキが1位?という感じだが高い勝率を誇るこのデッキでグラチャレ12勝できた方はコメントしてくれ。

グラチャレ 勝率2位 メガバルーン

勝率:70.78%

著者(mon)の勝手な見解:
メガナイトで相手の陸ユニットを踏みつぶして、相手タワー裏にディガーとバルーンを出せば勝てるデッキ。大型相手の場合はしっかりとインドラで焼き尽くせる様に意識しよう。ザップや雪玉でインドラをリセットされた場合はコウモリチュンチュンが活きるので有効活用を。
ランキング1位のデッキ同様、呪文は雪玉だけなのでディガーを呪文の役割として使う事も忘れずに。相手がインフェ系を持っていた場合もディガーでタゲ取りしてバルーンを流すと入る事が多い。
トリトンが流行ってる現環境ではバルーンが刺さり易い気がするのでバルーンを使うならこのデッキでチャレンジするのは如何だろうか。

グラチャレ 勝率3位 ジャイスケポイ

勝率:67.79%

著者(mon)の勝手な見解:
ジャイスケポイというキャッチーな名前のデッキ(勝手に命名)。
コストが重めなのでユニット配置は慎重に、特にスケ群れをいかに活かせるかが勝敗を握りそう。
空相手にはマスケットが生命線で形を作られると非常にオッパッピーなのでラヴァが来たら逆サイ攻めに転じた方が良い。インドラならジャイスケラでも何とかなる感があるが、相手がインフェタワーの場合はダクプリとネクロ軸で組み立てた方が強いか。ネクロジャイだけでもシンプルに強いので攻めの方法は相手のデッキに合わせて組み立てれるのもこのデッキの良い特徴。

グラチャレ 勝率4位 ペッカトリ攻城

 勝率:66.10%

著者(mon)の勝手な見解:
ペッカ攻城の新しい形のデッキ。
流行りのトリトンとペッカで陸の鬼コンビを作りつつ攻城を逆サイドに流しつつマジアチャを真ん中に置けば勝てる。まあ私はそんなに上手く形が作れないが皆さんなら出来るだろう。空受けの高火力ユニットが居ないのが弱点だがそれ以外には有利に立ち回れるデッキ。
マジアチャは癖の強いカードだが上手い人は永遠と仕事をさせるカードだと思う。私が使うと一瞬で死ぬがな!マジアチャ細かいユニット、トリトンで中型以上を処理し攻城、ペッカを活かす事が出来れば安定して勝てるだろう。

グラチャレ 勝率5位 見習新ディガポイ

勝率:65.42%

著者(mon)の勝手な見解:
皆さん大好き見習い親衛隊のランクイン。
ディガポイを軸に削りつつ、親衛隊とマスケで守り続けるデッキ。陸メインの相手であれば見習いの中央にトリトンを置くと大活躍するぞ。隙を見てゴーストで削りに行くのも有り。
使い込みも必要になってくるが見習い親衛隊は弱いキャラでは無い。私もそうだが、チャレンジ系の相手で出てくると案外負ける経験はないだろうか?→ある!!
という事で珍しいデッキなので相手の不意を付けるメリットもあり、グラチャレで試すと良い結果が残せるかも??

2019年9月16週のまとめ:とりあえずトリトン雪玉使っとけ(3週連続)

相変わらずトリトンが多く、呪文では雪玉が人気。
3週連続トリトンは人気だがの中身は色々と変更されている感じ。
私の注目株のファルチェは未だにランキングに顔を出さなかったのは残念だが、引き続きトリトンを楽しもうという事で色々とデッキを試してみたいと思う。
目指せ12勝!!!

それではまた来週の更新をお楽しみに。

最新情報をチェックしよう!